夢と現の境界
お出かけ三昧!自称多趣味なアウトドア人間の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

11/8 分杭峠~妻籠宿

更新がまた随分滞っていましたが、沖縄旅行以来おとなしくしていた為
特に書くようなネタがありませんでした(´・ω・`)
まぁROの方はゆっくりまったり続けておりますので、動きがあり次第こちらで
お伝えしていこうとは思っております。

今回は長野の駒ヶ根の少し東、伊那の分杭峠という所に行ってきました。
目的は二つ。ひとつは季節がら紅葉を見にいこうという事だったのですが、
もうひとつは、こちらのスポットがゼロ磁場ポイントという場所らしいのです。
一般的に北がN極、南がS極とされる地球上の磁場が働かず、それ故に
特殊な気を纏った場所で、健康に良いらしいのです。
(とパンフには書いてありましたw)

続きは追記で紹介します。


家からおよそ2時間半。中央道駒ヶ根ICを降りてからは、途中すれ違うのも
苦労しそうな細い山道を経て分杭峠へ着きました。標高は約1400m。
途中紅葉がかなり進んでおり、山肌の景観はすばらしかったです(´¬`)
分杭峠1
本当に山奥で、当然携帯は圏外。この脇からゼロ磁場へのスポットへと続く
道があり、奥のベンチには人がびっしりと座っていました。
奇妙な事に、その人たちは殆ど喋りません。パンフにも「気」という単語が多用
されていた事から何となく宗教的な雰囲気が漂っていたので、こちらには
数分いただけで退散しましたw

この道の他にも湧き水の汲める場所に続く道もあり、次はそちらへ向かいました。
分杭峠2
こちらの湧き水スポットは観光客もそこそこいて賑やかでした。水を汲んだ後
しばらく佇んでみましたが、季節が悪かったのか寒すぎましたねw
最低1時間は居ることが必要らしいのですが、ゼロ磁場で体に良い効果を
もたらす以上に体温低下で風邪を引きそうだったので、こちらもそこそこの時間
で見切りをつけました。

駒ヶ根で昼食後、再び伊那まで北上し、以前通った権兵衛トンネルを抜けて
国道19号、奈良井宿の方面へ向かいました。このトンネルの直前にも
かなり紅葉の綺麗な場所がありました(´¬`)
権兵衛トンネル
やっぱり11月は紅葉が進んでいて山にでかけたくまりますね!
国道19号も混んでいるか心配だったのですが、思いのほか流れがよかったので
帰り道に妻籠宿にも寄りました。
妻籠宿1
昔の宿場町風景がそのまま残っている中山道の妻籠宿です。こちらは
なかなか混んでいましたが、見学する分には問題ありませんでした。
正直、私的には白川郷よりこっちのがよっぽど好きですw
寒かったので途中の茶店で栗ぜんさいを頂きました。
妻籠宿2
冷え切った体に暖かいぜんざいは最高ですね。ゼロ磁場にいたときよりも
よっぽど体の調子が良くなったきがしましたww

そのまま妻籠宿を一通り見学し、帰りは中津川ICより中央道へ。
途中で土岐のアウトレットにも寄り冬服を見ていきましたが、特に目ぼしいものが
見つからなかった為、結局何も買わずにそのまま帰宅しました。
寒いなりにも丸一日楽しめたので満足でした(´¬`)
もう一度分杭峠には、来年の暖かい季節にリベンジしようと思いますw

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2008/11/09(日) 23:12:33|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://metalslime.blog43.fc2.com/tb.php/314-9ee3362b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。