夢と現の境界
お出かけ三昧!自称多趣味なアウトドア人間の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

1/24 奈良

先日は古都奈良へと行って参りましたヽ(´ー`)ノ
というのも、突然友人より若草山焼きを見に行こうという召集があったので、
家でじっとしているのも暇だし嫌だなと思い、一緒に行くことに。
祭り自体は大規模なものだったのですが、時折なかなかの激しさで降雪
する程の極寒ぶりでした(´д`)


祭り自体は夕方からだったのですが、どうせ行くなら観光もという事で9時半に
出発し、まずは西ノ京、薬師寺へと向かいました。
薬師寺1
正面にあるのが本堂である金堂で、その手前東西に東塔・西塔があります。
薬師寺2 薬師寺3
東西で赤黒の対照的な色が印象的でしたが、赤色の西塔は江戸時代に焼失し、
30年ほど前に復興されたもののようでした。どちらも頂上の水煙までかなり
立派で見ごたえがありました。
薬師寺4
こちらは金堂北側、ちょうど裏手にある大講堂です。こちらにも大きな彌勒三尊像が
ありましたが、その土台に四方向を守護する四神が彫られていたのが印象的
でしたね(´ー`)
そこから少し北にある玄奘三蔵院伽藍にも寄ってきました。
玄奘三蔵院


続いて近鉄にて西ノ京駅から奈良駅へと移動し、奈良公園へと向かいました。
奈良公園といえば、やっぱり鹿ですね!
奈良公園
この鹿、なかなか賢いもので、店に売っている鹿ぜんべいには見向きもしない
のですが、誰かが買った途端一斉に近寄っては激しく催促をしますw
私は鹿せんべい自体は買わなかったのですが、足を噛まれそうになりましたw

七草山では何かイベントをやっているようでしたが、山焼き会場となっている場所
までは歩いて登れそうだったので行ってみることに。
若草山1 若草山2
中々の急斜面でしたが、さすがに奈良市街が一望できる眺めはよかったですね!
右側写真の後方に見える広めの空き地が平城京跡のようです。

そのまま方角的に近いという事で、春日大社へと向かいました。
こちらは2年ほど前に来たことがあり、灯篭がやたらと並んだ参道の風景は
行ってみてすぐに記憶から蘇りました(´ー`)
春日大社1 春日大社2
奥に有料の所がありましたが、今回はその手前で参拝だけして引き返しました。

さすがにずっと歩き続けていた為、休憩という事で春日大社入り口にある
甘味処へ。寒くて冷え切った体にぜんざいが沁みました(つ∀`)
ぜんざい

まだ時間が余っていたので再び東大寺へ。東側にある二月堂へ行ってみる事に。
二月堂1
3月にはお水取りというものが営まれるらしいですが、今回は小さな清水の舞台
といった印象で登りましたw
二月堂2 二月堂3

さすがに4時半近くなり、そろそろ場所をとっておこうという事で公園に戻り、
途中露店で買った食材を頬張りつつベンチに座って時間を潰しました。
途中MH等もやりながら徐々に暗くなるのを待ちましたが、とにかく寒かった!
とくにこれといった防寒対策をしていかなかった私にとっては足の感覚が
なくなる程でした('A`)
6時ちょっと前には花火が上がりはじめました。
山焼き1
6時には山焼き点火という事で山に火が放たれました。
山焼き2
なかなか全面的に燃え上がったりするのは難しいみたいでしたね。実際は
こんなもんです。翌日の中日新聞には見事な写真が載っていましたが、花火と
山焼きが同時に写っていたり、薬師寺の塔が写っていたりと、撮影方法・場所共に
特殊な条件でないと写真として綺麗なものは難しそうですw
それでも山焼きという大規模で非日常的なイベントは見ごたえがありますね。
凍てつく寒さの中15分程度、炎に見入って佇んでおりました(´ー`)

ここで今回の奈良の旅は全行程終了です。電車で再び西ノ京まで戻り、帰りに
奈良の極楽湯という銭湯にもよってまったりし、家に着いたのは日が変わって
からでした。
山焼き目的で出発した割には観光もしっかりでき、かなりの満足感がありました。
こういうイベントの召集にはやはりどんどん参加していけるといいですね!
自分以外何もしがらみのない現状の特権ですヽ(´ー`)ノ

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2009/01/26(月) 20:16:43|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://metalslime.blog43.fc2.com/tb.php/324-76e890f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。