夢と現の境界
お出かけ三昧!自称多趣味なアウトドア人間の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

4/3 伊勢・津 お花見

今日は三重県中部の、伊勢と津に行ってきました。
元々2月頭に行く予定だった伊勢ですが、前回は大雪の為目的地変更になって
しまい、今日に日程変更。そこに偶然桜の満開時期が重なり、お花見ツアーを
兼ねてのお出かけとなりましたヽ(´ー`)ノ

やはり桜は日本人に一番愛される花ですよね。咲き乱れる姿は最高でした♪
詳しくは追記にて!


今日はゆっくりめに朝7時出発。そのせいで四日市~鈴鹿間の7km渋滞に
巻き込まれましたが、四日市JCT前の合流渋滞以外は比較的流れが良く、
途中亀山PAで休憩を取りつつ伊勢道を経て、9時半頃に伊勢神宮外宮に到着。
外宮1 外宮2
こちらは特に桜の名所がある訳ではないので、参拝だけ済ませて次の目的地へと
向かいます。内宮ほど混んでいないのが良いですよね!
外宮3
こちらにはご神馬と思われる白い馬もおりました。何故かしきりに鼻を擦りつけて
いたのですが、馬も花粉症になったりするのでしょうか・・・w

次いで向かったのが、伊勢神宮内宮です。正宮に一番近い駐車場は当然満車。
いつもはおはらい町の北側の駐車場に停めているのですが、今回はそこも満車。
仕方ないので、五十鈴川河川敷の臨時駐車場に停めたのですが、そこからの
桜の眺めが最高でした♪
内宮駐車場1 内宮駐車場2
内宮駐車場3 内宮駐車場4
この辺りからおはらい町にかけての五十鈴川沿いが、五十鈴川堤と呼ばれる
三重の桜の名所の一つでした。こんな満開の時に来るのは初めてですね!

そのままおはらい町へと足を進めました。
おはらい町
ここに着いたのは10時過ぎ。まだ写真では人はそこそこの数ですが、昼頃には
道幅いっぱいに広がる程の人数となっておりました。途中串焼き等の露店が
立ち並び、食べたい気分を抑えつつ目的である赤福本店へと向かいました。
赤福
この季節はぜんざいでした!大昔には冬に来た記憶がおぼろげにあるのですが、
私がはっきり覚えている中では、こちらで食べたのはいずれも赤福氷。
この季節に来たのは事実上初めてですねw
ちなみに赤福のぜんざいは、赤福をお湯で溶かした物ではないかと疑っていたの
ですが、出てきたのは焼き餅の入った普通のぜんざい。赤福は関係ありません
でした。甘みと温かさが体に沁みて美味しかったです(´¬`)

そのまま内宮の正宮へ。
内宮1 内宮2
内宮3 内宮4
こちらは境内にも桜が咲いており、とても綺麗でした(´ー`)さすがに荘厳な
雰囲気に合わないためか、社のすぐ近くにはありませんでしたけどねw
時間のせいもあってか、かなりの人の数となっておりました。しかしその中で
気になったのが、若い男女がスーツを着ている姿が多かった事ですかね。
お祓い殿の前で列を成していたので、おそらく新入社員の新人研修か何かだと
思われました。中々大変そうでしたね・・
もちろんこちらも、参拝はしっかり済ませてまいりました(゚∀゚)

再びおはらい町に戻り、そのままおかげ横丁をぶらつきました。
伊勢うどん屋は席が全て埋まっており、豚捨という肉屋はコロッケを買い求める
客で長い列ができている状態(´д`)コロッケは諦め、早々に昼食とする事に。
てこね寿司
ここまで来たら当然、てこね寿司です(´¬`)すし久という激混みの店に入った
のですが、意外と回転が良く、10分程度の待ち時間で入れました。
ちなみに私が注文したのは、写真の季節のてこね寿司という物でした。ノーマル
のてこね寿司の倍の値段だったのですが、店長お勧めという記述に釣られ
こちらを注文。しかし周りのお客さん達はノーマルの方ばかり注文していました。
まぁ旨かったので良しとします。散らし寿司タイプだったので食べやすかった
ですしね!量も十分すぎるものでした。コロッケ我慢して良かったのかも・・w

昼食後は近くの民芸品店でお土産を物色しました。私は地ビールに惹かれたの
ですが、結局値段で断念。おんぼろになっていた箸を変えるべくこちらで
新しいものを購入しました。問題は食洗機非対応という事。
洗うとどうなってしまうんでしょうね('A`)

車に戻るときは五十鈴川沿いを歩きました。
五十鈴川
こちらには露店も出ており、レジャーシートを広げて花見に興じる家族連れの
姿も見られました。桜が本当に満開で綺麗でしたね。

そのまま車で再び北上し、伊勢市内のもう一つの桜の見所である、宮川堤へ。
駐車場200台完備という情報だったのですが見つからず、見つけた20台程度しか
停められなさそうな駐車場は路駐ではみ出している始末。仕方ないので私も
隅っこにダマって停める事にし、宮川堤公園を散策しました。
宮川1 宮川2
こちらはさすがに桜並木がメインなだけあって、壮観な眺めでしたヽ(´ー`)ノ
度合橋付近は露店も出て宴会中の団体の姿も見られましたが、北に向かうに
つれて落ち着いた雰囲気となり、ぽかぽかした気候の中のんびりと桜の鑑賞を
することができました♪
駅からも比較的近いので、ここでお花見をするのもありかな?w

午後2時過ぎ、伊勢をあとにし、再び伊勢道にて北上します。次なる目的地は
津の三重県庁前にある、偕楽公園という公園です。こちらも三重県の桜の名所
との情報があったので行ってみたのですが・・・
津偕楽公園1 津偕楽公園2
津偕楽公園3
確かに桜の見所としてはすばらしいのですが、一言で表すと、地元仮宿公園の
パワーアップ版といった所ですね。花見宴会客が所狭しと並び、辺りには露店
と酒の匂いが充満していました。辺りには仮設店舗がたくさんあったのですが、
事実上飲み屋が立ち並んでいる状態でしたからねw
まぁ遊具のある公園なので、子連れでお花見したい団体には丁度良いのかも
しれませんがw

最後に午後のデザートとして、津IC近くに美味しいアイスの店があるとの情報
から場所を検索して行ってみたのですが、どんどん田舎へ入っていき、
行き止まりの道を案内しだす状態に、本当に目的地100m手前まで疑っていた
状態でしたが、なんとかたどり着くことができました。牧場併設の手作り
アイスの店、ミルクパレットという所です。
ミルクパレット
牧場というだけあって、牛やポニーの姿も。凍えている犬も2匹おり、
可愛かったです(´ー`)
知ってないと絶対行けないような場所にあるにも関わらず、私達がいる間は
客足が途絶えることはありませんでした。地元の人たちの中では有名なのかな。
ちなみに私が注文したのは、搾りたてソフトと、搾りたて牛乳ですw
両方味わってみたいと思ったのですが、ただでさえソフトで口の中が牛乳
一色になってしまった状態で、牛乳を飲んでも味がよく分かりません。
しかも交互に味わう目的で注文したので、牛乳は冷たいものです。
こんな事ならホットにしておけばよかった(´д`)
あ、当然ソフトは濃厚で、美味しかったですよ~(´¬`)

津を出発したのが午後4時頃。帰りもやっぱり亀山JCT~四日市までの9kmの
渋滞にはまりましたが、こちらも流れは比較的スムーズ。6時には帰宅する
事ができました。移動の大部分が高速道路なので、楽なものですね♪

今日は実に楽しい1日を送ることができました!お花見シーズンはどこも
混みますが、どんどんアクティブに動いていきたいですねヽ(´ー`)ノ

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2010/04/03(土) 22:39:56|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://metalslime.blog43.fc2.com/tb.php/387-dc85262c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。