夢と現の境界
お出かけ三昧!自称多趣味なアウトドア人間の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

7/2 下栗の里

今日は長野県飯田市にある、下栗の里という所に行ってきました。
最初はこんな里の存在すら知らなかったのですが、以前HMの営業さんとの話で
良い景観スポットがあるとの情報を得たので、今回行ってみることに。

場所は南アルプス光岳・聖岳の麓あたりに位置し、長野県の本当に南東部です。
中央道飯田ICより約80分。ウチからだと片道3時間少々かかるので、近場の
割には非常に行きにくい所にあります。
車がすれ違えないどころか、一台ですら脇の木の葉っぱに擦りながら進んで
いく程の細さの道を最後6kmくらい進むハメになりますが、半場ビュースポットと
いう所に到着。
半場ビューポイント
標高約1,000m、中々良い眺めです♪
下栗の里の集落を眺めるには、ここから徒歩で片道約20分、天空の里ビュー
ポイントという所まで歩いて登っていく必要があります。
天空の里ビューポイント
こちらが下栗の里全景。のどかな田園風景ですが、最大斜度38℃に畑がある、
険しい地形なのが分かります。究極の斜面集落と呼ばれているらしいですw
棚田の時も思いますが、人が住んだり農耕を行うには適していないのでは・・・

集落まで戻り、先ほどの半場ビュースポットの前にある「はんば亭」という所で
昼食です。こちらは夏期の土日しか営業していないらしいです。
はんば亭
周りは相当な田舎ですが、ここだけは観光用に建てられたものらしく綺麗でした。
集落の売りであるいも田楽とこんにゃく田楽を頂きました。こんにゃくはスーパーで
売っているものとは歯ごたえが全く違います。いもはじゃがいもなのですが、先日
北海道で食べたものは身がほくほくだったのに対し、こちらの物はかなり身が
締まっていました。急斜面での育成で、根の張り方が違うのでしょうか。
蕎麦 天ぷら
そしてこちらが肝心のお蕎麦と天ぷら。天ぷらは椛の葉と何かの葉がありましたw
蕎麦は10割蕎麦に近い粗引きのものです。こちらも先日北海道の新得で頂いた
蕎麦は更科系の蕎麦だったので全く違った感じで、美味しく頂けました(´¬`)

さらに下栗の里から尾根を登っていき、標高1,900mのしらびそ高原という所へ。
しらびそ高原1 しらびそ高原2
今日は非常に残念なことに山頂部に雲がかかっていましたが、こちらが一番の
展望スポットで、南アルプス光岳・聖岳、天気が良いとさらに赤石岳・悪沢岳も一望
できるらしいのです。本当に見えていたら大興奮だったでしょうな・・

今週は金土休み、来週以降は木金休みと変則勤務となるので今日はあまり無理
することなく、これくらいで帰宅しました。
とりあえず高速千円が終わっても、私の行動力にはあまり影響しなさそうですw

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2011/07/02(土) 20:54:51|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://metalslime.blog43.fc2.com/tb.php/424-8081f1dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。